読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bienvenue sur le blog de masahiro sogabe

京都大学大学院法学研究科・曽我部真裕(憲法・情報法)のページです。

法律時報連載「憲法学のゆくえ」

 法律時報誌の2014年4月号(86巻4号)から2年間にわたり、宍戸常寿先生(東京大学)、山本龍彦先生(慶応義塾大学)とともに、毎回ゲストを迎えて「憲法学のゆくえ」と題した行った座談会の記録を掲載して頂きました。

 2016年末ころに、単行本にまとめられる予定です。

 

第1回 「憲法と刑事法の交錯」(2014年1月20日収録)
 ゲスト:亀井源太郎(慶應義塾大学教授)
 (法律時報86巻4~6号掲載)

第2回 「憲法学と司法政治学の対話」(2014年4月18日収録)
 ゲスト:見平典(京都大学准教授)
 (法律時報86巻8~10号掲載)

第3回 「憲法学における財政・租税の位置?」(2014年7月22日収録)
 ゲスト:藤谷武史(東京大学准教授)
 (法律時報86巻11~13号掲載)

第4回 「憲法上の財産権保障と民法」(2014年10月26日収録)
 ゲスト:水津太郎(慶應義塾大学准教授)
 (法律時報87巻1~3号掲載)

第5回 「アーキテクチャーによる規制と立憲主義の課題」(2015年2月1日収録)
 ゲスト:松尾陽(近畿大学准教授)
 (法律時報87巻4~6号掲載)

第6回 「憲法学と国際法学との対話に向けて」(2015年4月26日収録)
 ゲスト:森肇志(東京大学教授)
 (法律時報87巻8~10号掲載)

第7回 「憲法社会保障法」(2015年7月25日収録)
 ゲスト:笠木映里(ボルドー大学・CNRS一級研究員)
 (法律時報87巻11~13号掲載)

第8回 「行政学から見た日本国憲法憲法学」(2015年10月29日収録)
 ゲスト:伊藤正次(首都大学東京教授)
 (法律時報88巻1~3号掲載)