読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bienvenue sur le blog de masahiro sogabe

京都大学大学院法学研究科・曽我部真裕(憲法・情報法)のページです。

新聞研究2014年5月号(754号)特集・個人情報保護法見直しと報道

新聞研究2014年5月号(754号)特集・個人情報保護法見直しと報道

新聞研究

個人情報保護法見直しと報道】

ジャーナリズムの新たな挑戦に期待──取材規制や過剰反応にはあらためて注意を 曽我部真裕(京大) 本文へ

ステージの変化に応じた議論を──独立機関とどう向き合うか 田原 和政(日経)

「知る権利」に資するために──求められる適切な情報保護措置と周知徹底 藤田 和之(読売東京)

報道機関へのテレビ会議開示の重要性──「プライバシー」がもたらす原発事故報道での懸念 奥山 俊宏(朝日東京)

公益性・公共性踏まえた制度を──情報公開の視点から 三木由希子(情報公開クリアリングハウス)

〈資料〉個人情報保護制度の動きと報道側の対応 編集部

【LGBTをめぐる問題をどう報じるか】

適切な理解と価値判断を──メディアに求められる視点とは 村木 真紀(虹色ダイバーシティ

「実像」を正しく伝えるために──当事者を取材・報道する意義と課題 丹野 恒一(毎日東京)

「政治イシュー化」の必要性──社会的可視化を進めるには 二階堂友紀(朝日東京)