読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bienvenue sur le blog de masahiro sogabe

京都大学大学院法学研究科・曽我部真裕(憲法・情報法)のページです。

La liberte d'expression au Japon

Masahiro SOGABE, La grantie constitutionnelle de la liberte d'expression au Japon: une comparaison avec le droit francais, Revue de droit public,2009,n. 2, pp. 375-395.  本号の目次

Revue de droit public

 昨年、パリ第2大学の大学院生向けに日本の表現の自由について紹介する機会を頂いたのですが、その時のノートに各論的な情報を追加したのが本稿です。同じ頃、米欧の表現の自由を比較するというシンポジウム(その記録が、E.Zoller(ed.), La liberte d'expression aux Etats-Unis et en Europe, Dalloz)があり、受け入れ教授をお願いした先生がフランスの紹介をされたのですが、その中にも本稿の1,2の指摘は取り入れて頂いたように思われます。

 これまで日本の雑誌や書籍には何度か書かせて頂く機会があったのですが、フランスのメジャー雑誌に載せて頂くは初めてで、編集過程でいくつか若干珍しい点がありました。まず、最初に契約書が示され、サインを求められたことです。内容は特に著作権の取り扱いなどで目新しい点は特にないのですが、日本ではほとんどなかったので少し目新しいです。

 また、日本では2度3度とある校正作業は、今回は1度だけでした。早速綴りの間違いを発見してしまいました(しかも肩書きで)。それから、日本では抜き刷りを沢山作っていただき、先生方に読んで頂くためにお送りする作業に追われるのですが、今回は9部同封されていただけでした。なぜ9部なのかと思ったのですが、どうも掲載号1部とあわせて10部ということなのかもしれません。